スウォッチグループで働く人たちの
労働相談(労働環境・労働条件)は
 
03-5357-1430
 info@tmujapan.com ←相談メールはここへ。
☆  ☆  ☆  ☆  ☆
東京統一管理職ユニオン

 
スウォッチグループジャパン班
Workers Team Swatch Group Japan 
  私たち労働組合は、組合員の職場環境や労働条件について、会社とは違った視点で問題を捉えます。労働組合の活動は日本国憲法第28条と、それに基づく労働組合法、労働関係調整法によって法的に保障/保護されています。
 経営者が労働組合活動に介入したり、組合員を差別する行為は違法です(不当労働行為)。
 たとえば、会社の人事等は「あなたは労働組合に相談をしたのですか」と訊ねることも,労働組合活 動を牽制する支配介入行為になり違法です。正当な労働組合活動に(相談や加入手続き含む)について、会社は一切干渉できません。
 スウオッチ・グループ・ジャパン(Swatch Group Japan)で働く人は、職種に関係なく、相談をお寄せください。

 不当労働行為とは|厚生労働省 (mhlw.go.jp)

TOPページへ。